余白(40px)

新春に向けて準備をしませんか!

\ ジュエリーデザインに /
\  興味がある方  /
\ 必見! /

手軽に始められる方法があります。
8分でオリジナルペアリングのデザインを学べるレッスン動画を、
今なら無料でプレゼント中です!


新年が始まる時期でもあり、新たな目標や挑戦に取り組む気持ちが高まるこの時期。この時期に学び始めることは、新しいスキルの習得や成長に向けた意欲を上手に活かすチャンス!

何か新しく学びたい。そんなあなたに、シルバーやゴールドの本格的なジュエリーデザインの作り方を学ぶことをご提案します。

このページでは、プロのジュエリーデザイナーによる、高級ジュエリーのデザインを学べる無料キャンペーンを開催しています。

手作りジュエリーに挑戦していたけど、うまくいかなかった人、プロのジュエリーデザイナーを目指している人にもおすすめです!

本格的なジュエリーデザインの魅力

【画像表示位置の設定】を使用すると画像が正しい比率で表示されない可能性があります

シルバーやゴールド製のジュエリーは、その美しさや高級感から人気があります。その色合いや輝きによって、特別な存在感を放ちます。

本物のシルバーやゴールドは、価値があるだけではなく、洗練された印象を与えるとともに、品質の高さから長く使えるメリットもあります。

また、その高級感や魅力から、プレゼントとしても人気があります。誕生日や記念日などの特別な日に贈ると喜ばれます。

さらに、オリジナルデザインのジュエリーを作れば、より特別感を演出することができます。
自分自身や大切な人へのプレゼントに、ジュエリーを取り入れてみてはいかがでしょうか。

プロのジュエリーデザイナーになる
魅力ややりがい

ジュエリーデザイナーの魅力は、自分のアイデアを形できるクリエイティブな仕事であり、美しく華やかなジュエリーを作り出せる所にあります。

愛されるジュエリーを作り出すという、大きなやりがいがあります。ジュエリーは、人々の感情や思い出を表現するアイテムであり、多くの人々に感動や幸せを与えます。

また、ジュエリーデザイン業界に携わることで、社会的な認知度が高まります。高級ジュエリーブランドやデパートで活躍することが多く、自分のブランドを立ち上げることも可能です。昨今はSNSを利用し、インフルエンサーとしても活躍できる上、ジュエリーを直接販売ができるようになりました。

ジュエリー業界は常に新しいトレンドやテクノロジーが進化しており、デザイナー自身も常に学び続け、自己成長する必要があります。

ジュエリーデザイナーは、自分の才能を発揮しながら、美しさや幸せを伝えることができる魅力的な職業です。自己成長や発展にも繋がるため、興味を持っている方は、ぜひ挑戦してみませんか。

ペア・リングの特徴や魅力

ペア・リングは、2人の愛を象徴するジュエリーのひとつであり、一緒に身に着けることで、より深い愛を感じるとされています。それぞれのリングがセットになっているものやデザインや異なるものなど、さまざまな種類があります。

リング自体が美しいことも魅力です。シンプルでエレガントなデザインのものが多く、性別問わず身に着けやすく、着け心地もよいため、日常的に愛する人と身に着けることができます。

素材はさまざまあり、シルバーやゴールドをはじめとした貴金属のものは、高級感があり、特別な日にふさわしいものとして人気があります。また、宝石をあしらったものは彩り豊かでより華やかになります。

結婚や記念日などのイベントにふさわしい贈り物です。特別なイベントや普段使いなど、いろいろなシーンで活躍してくれます。

ペア・リングを贈る際の
アイデアやコツ

自分でデザインしたペア・リングを贈る際には、相手の好みやスタイルに合わせたデザインを考えることが大切です。デザインに悩んだ場合には、相手と一緒にデザインするのも楽しいです。

相手との特別な思い出や意味を込めることもできます。例えば、二人の誕生石をあしらったり、刻印を入れたりすることで、より特別なペア・リングになります。

デザインが決まったら、専門店で素材を選びます。素材によって印象や重さ、価格などが変わります。自分でデザインしたものは、相手にとっても特別な思い出になるため、素材にもこだわることをおすすめします。

また、プロのデザイナーに相談するのもひとつ。専門的なアドバイスをもらいながら、より美しいデザインや適した素材を選ぶことができます。

余白(20px)

ジュエリーデザインの基礎知識

ジュエリーデザインに必要な
道具と材料 

最新のCADを使ったジュエリーデザインに必要な道具は、CADソフトとパソコン、マウスの3点だけです。

CADソフトは、当社主催の教室や講座(本キャンペーンを含む)にお申込みいただいた方には、無料でお渡ししております。

パソコンは、インターネットWindows10または11が動作するパソコンであれば、低スペックのものでも十分です。

ジュエリーデザインの基本的な
テクニックやスキル 

ジュエリーデザインの基本的なテクニックとスキルには、次のようなものがあります。

1.CADの操作方法

CADの画面上にある複数のボタンと、マウス操作を覚える必要があります。こうしたスキルは、当社のジュエリーデザイン養成講座の中で身につけることができます。(当キャンペーンでプレゼントする教材では、いくつかのスキルを学べます)

はじめは教材を見直しながらになりますが、何度も反復することにより、教材を見なくても自然に扱えるようになります。

2.リングや飾りの太さの感覚

パソコンの画面に表示されているデザインは、実物よりも何十倍も大きなサイズなので、ついつい細かいデザインをしてしまいます。

実際のジュエリーは画面上と比べるととても小さく、製作した際、線が細すぎて、イメージ通りにならないことが出てきます。

こうしたサイズ感覚は、デザインと実物大に製作したレジン製のジュエリーとを見比べる経験を繰り返することで身に付きます。

ジュエリーデザインの実践

ジュエリーデザインの
プロセスと流れ 

ジュエリーデザインのプロセスは、大まかには以下のような流れになります。
Step
1
アイデアの発想

まずは、デザインするジュエリーのイメージを膨らませます。インスピレーションを得るために、雑誌やインターネットなどから様々なデザインを調べたり、自然界や建築物などからインスピレーションを得ることもあります。

Step
2
スケッチやデザイン画の作成
発想したイメージをスケッチやデザイン画にまとめます。最近では、パソコンを使ったCADソフトを使ってデザインをデジタルで作成するのが主流となりつつあります。
Step
3
素材の選定
デザインが完成したら、素材を選びます。素材によって、ジュエリーの印象や質感、価格などが変わってきます。例えば、シルバーやゴールド、プラチナなどの金属や、ダイヤモンドやルビーなどの宝石を使用することがあります。
Step
4
製作

素材が決まったら、実際にジュエリーを製作します。最近では、CAD(Computer-Aided Design)を使った3Dプリンターなどの最新技術を使って製作することもあります。

Step
5

仕上げ

ジュエリーが完成したら、最後に仕上げを施します。磨きや研磨、細部の修正などを行い、より美しく仕上げます。

Step
1
見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。

完成

余白(20px)
余白(20px)

オリジナルの作品を作り出す方法 

オリジナルジュエリーをデザインするのは、難しいと思うかもしれません。しかし、まったくのオリジナルでなければ、CADを使うことでとても簡単にできます。

CADを使えば、すでにあるデザインを自分のセンスで修正することで、オリジナルにすることができます。CADであれば、曲線の曲がり具合や確度を変える、リングの太さを変える、リングを二重、三重にする、途中で捻りを加えるなど、自由自在にできます。

CADの扱いに慣れてくれば、自分の内側からあふれ出てくるアイデアを形にした、まったくのオリジナル作品を生み出すことも、そう難しくはありません。

ジュエリーデザインの学習方法

ジュエリーデザインを学ぶには 

一般的に、ジュエリーデザインを学ぶには、以下の方法があります。

専門学校での受講
ジュエリーデザインを学ぶためには、専門学校で学ぶのが一般的でした。専門学校では、ジュエリーデザインに必要な技術や知識を体系的に学ぶことができます。しかしながら、2~3年という長い期間と高い授業料をかけても、実際にジュエリーデザイナーとして活躍できる機会は限られています。

短期講座の受講
ジュエリーデザインを教えてくれる短期講座では、初心者向けの基礎講座から、上級者向けの応用講座まで幅広く受講できます。しかしながら、デザインができるようになっても、実際のジュエリーを作る方法がなく、宝飾品メーカーに雇われる以外の道がないところもあります。

宝飾品メーカーに勤める
日本におけるジュエリーデザイナーの多くは、宝飾品メーカーに勤めて、デザイン部門に所属する道をたどっています。しかしながら、宝飾品メーカーに勤めたとしても、デザインを任せてもらえる人はごくわずかで、ほとんどは営業や仕入・物流などの仕事しかさせてもらえません。

このように、せっかくジュエリーデザインを学んでも、これまではジュエリーデザイナーとして活躍するのは、とても狭き門でした。

当社で学んだデザイナーがデザインしたものは、当社が実際のジュエリーに製作して仕上げることができます。さらには当社のWebショップで販売することで、在庫を持たなくても販売できます。

あなたがSNSでお客様に直接販売することも可能で、注文を受けてから1~2週間でお客様にお届けいたします。

ジュエリーデザイン
体験教室や養成講座

当社では、まったくの初心者でも安心して学べるコースから、自分のブランドを作りたい方向けのコースまで幅広いコースをご用意しています。

■ジュエリーデザインオンライン体験教室
2時間でCADを使ったジュエリーデザインを体験できるジュエリーデザインオンライン体験教室です。

教室でご受講いただくことも、Zoomを使ってオンラインで受講いただくこともできます。

CADは無料でダウンロードして使うことができます。

教室終了後1週間以内に、教室で作ったデザインが、レジン(樹脂)製のリングになって、お手元に届きます。

また、希望される方は、オプション価格(各金属の相場によって変動します)でシルバーリングにしてお手元にお届けすることもできます。

■ジュエリーデザイナー養成講座
わずか2か月で、CADを使った本格的な高級ジュエリーのデザインを学べるオンライン講座です。

週1回2時間の講義を8回に渡って、Zoomを使ってオンラインで受講いただきます。

CADは無料でダウンロードして使うことができます(Windowsパソコンとマウスが必要です。MacOSやタブレットではご受講できません。

この養成講座を修了すると、自らデザインした作品をさまざまなコンテストに出品したり、一般に販売することができるようになります。

プロが使っているCADと、そのCADを使って、たった8分でできるオリジナルペア・リングのデザインを学べる、プロのジュエリーデザイナーによるレッスン動画を、今すぐ無料でプレゼント

手軽にジュエリーデザインを始めて、オリジナルのペア・リングを手作りしてみませんか?

この無料プレゼントを受け取るには、以下のフォームにメールアドレスを登録してください。
登録いただいたメールアドレスに、プレゼントのダウンロードリンク付きのメールをお送りいたします。